お尻ニキビ

MENU

お尻ニキビの治す方法!ぶつぶつで痛いおしりが治るには

 

自分のお尻が痛いと感じて、鏡で見るとぶつぶつのお尻ニキビが!

 

何もケアせずにしているとニキビ跡が残ってしまったり、黒ずみしてしまう事があるので早めにお尻のケアが必要です。下着がお尻ニキビに触れて痛いのを我慢すると気になって仕方ないですよね?

 

水着になれないお悩みな方に即効性の高い薬用ジェルクリームがおすすめです。お尻以外に顔用ジェルとしても使えて、脇、ひじ、デリケートゾーンなどのニキビ・黒ずみ・引き締めケアにも使える優れものです。美白成分が入っているので黒ずみケア効果、美白効果が高いのが嬉しい。

 

さよならお尻ニキビ、子どもや敏感肌にも使える薬用クリーム

 

 

お尻ニキビの原因と予防対策

 

環境によるお尻ニキビの原因

 

  • 座っている時間が多い
  • 下着の通気性が悪い※不衛生
  • 下着の擦れや摩擦
  • お尻が乾燥による角質化

 

座っている時間が多い方に、デスクワークや車の運転そして自転車に乗るなどがあります。クッションや座布団などでお尻へのストレスをなくすなど対策するのがおすすめです。

 

下着の通気性・擦れ・摩擦は、綿素材の下着に変えると効果があります。

 

「綿の下着はダサいからはきたくない!」
と思う方は日によって素材の違う下着にするなど工夫するといいでしょう。

 

乾燥によるお尻ニキビの原因

 

お尻が乾燥による角質化でニキビができるのが、そもそもニキビはお尻ニキビでなくてもニキビ全般で言える事なんです。乾燥&角質化が原因の元であるんです。その乾燥&角質化の原因で毛穴がつまり、ニキビが出来やすい環境になってしまいます。

 

ですので生活習慣だけをなおしても、お尻のニキビは治りません。薬用ジェルクリームを塗る事で乾燥による角質化を防ぐのがおすすめです。

 

 

 

お尻ニキビが出来やすい成分を抑える

 

お尻ニキビが出来やすい方は、男性・女性問わずニキビが出来やすい環境がお尻にあると言う事です。お尻のぶつぶつが痛いし、美的にも格好悪いですよね?

 

例えば、お尻ニキビを治す為の生活習慣を変えても即効性はありません。何故かと言いますと、お尻ニキビが出来やすい成分は生活習慣だけ変えてもすぐに効果が出ないからなんです。

 

ストレスをためない

 

日本はストレス社会なので素晴らしく改善するのは難しい

 

十分な睡眠

 

分かってはいるけれど、十分な睡眠が取れない

 

バランスのよい食事

 

分かってはいるけれど、バランスのよい食事が中々取れない

 

 

上記の生活習慣をたとえ改善したとしても、すぐにお尻のニキビが治るわけではありません。

 

そして、お尻がぶつぶつしていたり黒ずんでいたりすると、とても不潔な感じで印象が悪いですよね。やはり赤ちゃんのお尻の様なつるすべでなめらかな状態を保ちたいものです。

 

TVメディアや雑誌に多数紹介されていて、モデルなどが愛用しているのがピーチローズ。ニキビ・あせも・黒ずみ・肌あれ・乾燥肌に効果抜群。

 

 

 

医薬部外品で60日間返金保証つきです。

 

 

おすすめページ

 

おでこのニキビの治し方
鼻のニキビの治し方は?

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴