おでこニキビの原因とケア

おでこニキビができてしまうと、髪型やメイクも気になってしまいますよね?おでこにニキビが出来てしまったら家にいる間はおでこをオープンにしておくといいでしょう。

 

あまり自分の手でおでこを触らない様にし、洗顔の前は手を洗ってください。

おでこニキビの原因

 

【ファンケル】ニキビケアお試しキットはこちら

 

ホルモンバランス

男性の場合、男性ホルモンが活発になりお肌の皮脂が増えて毛穴をふさいでしまう事があります。女性の方は生理前になると皮脂の分泌が増えてニキビのできやすい環境になってしまいます。

 

 

シャンプー、リンス、トリートメント、整髪料

洗い残しがない様に十分すすぎ、最後に洗顔する様にしましょう。特に生え際付近にニキビができやすい方は、先顔料のすすぎが足りなかったりが原因かもしれません。

 

 

保湿によるニキビケア

にきびが出来やすい方は保湿ケアで乾燥対策をしましょう。おでこが乾燥すると少しの皮脂でもニキビになりやすいのです。また、乾燥によりお肌が固くなってしまう事から角質層をふさいでしまいます。洗顔の後は特に乾燥しやすいのですぐに、ニキビケアによる保湿を行ってください。

 

【ファンケル】ニキビケアお試しキットはこちら

 

おでこニキビに限らず、ニキビの原因は古い皮脂により毛穴のつまりで出来てしまいます。そしておでこニキビの原因なのが過剰な皮脂分泌にあり思春期の頃に多く大人になると出にくくなります。

 

おでこに、ニキビ跡が残ってしまわない様にするには初期の段階でニキビケアするのが理想です。おでこニキビが重症化するとニキビ跡が残ってしまいます。もう既におでこにニキビ跡ができてしまっている方は、ニキビケア+美白がおすすめです。